士業ロゴデザインの予算

How To – 士業のロゴ作成
Home » 士業のロゴについて » 士業ロゴデザインの予算
士業のロゴについて | 10月08日更新

士業ロゴデザインの予算

士業ロゴデザインのために予算はどれくらい必要になるでしょうか?
これは依頼内容によっても変わります。
安ければ5万円前後となることもありますし、10万円以上となる場合もあります。
これらはどれもロゴデザインのために必要な予算となりますが、値段が変わるのは依頼内容が変わるためです。

値段が安い場合、ロゴデザインを完全に丸投げはできず、依頼人の方でどのような士業ロゴを作りたいのか、具体的な条件などを決めて伝えておく必要があります。
それらある程度の注文内容を受け、具体的な形にしていくコースにすると、予算は5万円前後で済む場合も多いですね。

そのような具体的な注文はあまりしなくてもいいコースを選ぶと、必要な予算は10万円以上となることが多いです。
こちらにすると漠然とした希望でも注文が可能となり、注文時に行った打ち合わせでの内容からデザイナーがロゴの案を提案してくれます。
士業のためのロゴとなることや、漠然とした希望内容などを伝えておくと、あとはデザイナーの方で対応してもらえます。
こちらなら丸投げに近い形でもいいロゴが作れることも多いですよ。
ただし、具体的な注文ができておらず、デザイナー側の負担が重くなる対応コースとなるため、予算としては10万円以上と一番高くなることが多いです。

また、こちらのコースを選んでも気に入るロゴが完成するまで提案を続けてもらえるわけではなく、制作できるデザイン案には上限が決まっていることもよくあります。
その他のコースに比べると提案数が多くなっているのが基本ですが、無限に提案を続けられるわけではありませんから、この点はよく確認しておき、どのような士業ロゴデザインがいいのか、ある程度の希望や方向性などは考えて注文時に伝えておくといいです。

士業ロゴデザインに必要な予算はこのようになっていますが、調べてみるともっと予算を抑えられるコースが見つかることもあるでしょう。
非常に値段が安いロゴデザイン制作コースも確かにあるのですが、これについてはよく知っておきたいことがあります。
それはデザインの提案をあまり受けられないことが多いことです。

どういうことかというと、デザインについては依頼人の方でほぼ完成させる必要があるのです。
このようなデザインを仕上げてほしいという形で注文をすると、制作会社などがその通りに仕上げをします。
限りなく希望通りのデザインのロゴが手に入る点はメリットですが、ロゴデザイン案を自分で決められない方にはやや利用しにくいコースとなることが多いですね。
士業ロゴデザイン制作をプロに代行してもらいたいときは、5万円以上の予算を考えておくと、うまくいいロゴが手に入ることも多いです。

top